みなと古武道研究会とは

みなと古武道研究会は、下記に記載の「柔剣雷心会」に所属する、東京都港区・中央区で活動している古武道・古武術教室です。日本橋教室(水曜夜間)、浜松町教室(土曜午後)、広尾教室(土曜夜間)の3つの教室があります。

柔剣雷心会とは

柔剣雷心会は東京都内を中心に活動する、古武道・古武術の研究会です。
「型」を通して古武道を学び、それに関連する体の使い方を学び、全て同じ体の使い方、考え方で体術・居合・剣術、杖、等を稽古しています。

特定の流派を名乗っているわけでもなく、古武道・古武術の研究会として、学びたいと思う型を自分達なりに整理して稽古しています。

稽古内容

指導員が剣術・柔術・居合の基礎から丁寧に指導します。
軸・半身・緩み・中心・間など、当会が大切にしている古武道の要素を基礎から稽古していきます。筋力や体力に頼らず、柔らかく丁寧に体を使っていきます。
無理なことはさせませんので、体力に自信のない方、お忙しい方、また、女性、初心者、年配の方でも全く問題無く稽古に取り組めます。

段階が進んでいくと徐々に「型」の稽古に取り組んでいきます。